難民問題 ワークショップ

難民問題 ワークショップ

開催日時:令和3年6月18日(金)/ 6月25日(金)5・6時間目
対象:プログレスコース1年生~3年生

[活動内容]

実際に自分達が難民となり、日本からインドネシアへボートで逃げることになったという設定の中で、何を失ってしまうか、インドネシアで難民生活を送ることになったら、どんな問題を抱えるかを考えた。
また、ミャンマーのクーデターに抗議し、日本に難民申請したミャンマーのサッカー代表選手についての記事やウェブサイトを読み、日本国内でも反対意見が多くあることを知った。
その後、日本にいる難民が置かれている状況を伝える「クローズアップ現代」を視聴。難民問題と安全保障についてなど学んだ後、「日本に難民が押し寄せてきた場合、どのような問題が起きるか。またその問題に対処するためにはどうしたらよいか。」という大学入試問題について、グループごとで話し合って発表した。

難民について学び、様々な事例を見ながら、日本の難民問題について考える。

難民について学び、様々な事例を見ながら、日本の難民問題について考える。

グループ内で難民問題とその対処法について話し合う。

グループ内で難民問題とその対処法について話し合う。

グループで話し合った内容を発表する。

 

学びの足跡一覧はコチラ

他の学びも見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP